■資格取得応援サイト! 過去問分析で理解度を高める。オススメの参考書や勉強法、デシベル計算の覚え方など... 一陸特(第一級陸上特殊無線技士)

|55| デジタル信号の同期化

|55| デジタル信号の同期化

NO項目               計算主な出題番号集中ゼミの章別集中ゼミのページ番号
55デジタル信号の同期化無し9△記載なし△記載なし

出題パターンは1種類

  1. デジタル信号の同期化について

パターン1の問題

h23 10月 午後

h23	10月	午後

解答 5

h23	10月	午後


(1) デジタル信号を多重化するとき、複数の信号の伝送速度を一致させ同期化する方法としては、入力デジタル信号のパルス列にスタッフパルスを挿入してクロック周波数に同期化するスタッフ同期方式と、デジタル伝送路網全体のデジタル信号のクロック周波数を共通にする「網同期」方式がある。

(2) この「網同期」方式には、それぞれの局が非常に精度の高い発振器を持つ「独立同期」方式や、特定の主局が非常に精度の高い発振器を持ち、他のすべての局はその主局から伝送されるクロックを再生して、統一的に同期化する「従属同期」方式などがある。

次のように分類される。

  • スタッフ同期方式:<非同期多重>「パルス列にスタッフパルスを挿入」
  •  網  同期方式:<同期多重> 「網全体のデジタル信号のクロック周波数を共通にする」
    • 独立同期方式:「それぞれの局が非常に精度の高い発振器を持つ」
    • 従属同期方式:「特定の主局が非常に精度の高い発振器を持ち」
  • オクテット 同期:「ブロック同期方式の1つ。バイト単位でデータを認識するプロトコルで使用。」

h23 10月 午前

h23	10月	午前

解答 2

h23	10月	午前


(1) 多重化する各信号の伝送速度を一致させ同期化する方法としては、入力デジタル信号のパルス列にスタッフパルスを挿入してクロック周波数に同期化するスタッフ同期方式と、デジタル伝送路全体のデジタル信号のクロック周波数を「共通」にする網同期方式がある。

(2) この二つの同期化の方法に対応して多重化方式を分類すると、スタッフ同期を用いる方式をスタッフ多重又は「非同期多重」、網同期を用いる方式を「同期多重」と呼ぶ。

次のように分類される。

  • スタッフ同期方式:<非同期多重>「パルス列にスタッフパルスを挿入」
  •  網  同期方式:<同期多重> 「網全体のデジタル信号のクロック周波数を共通にする」
    • 独立同期方式:「それぞれの局が非常に精度の高い発振器を持つ」
    • 従属同期方式:「特定の主局が非常に精度の高い発振器を持ち」
  • オクテット 同期:「ブロック同期方式の1つ。バイト単位でデータを認識するプロトコルで使用。」

h20 10月 午前

h20	10月	午前

解答 3

h20	10月	午前


(1) デジタル信号を多重化するとき、複数の信号の伝送速度を一致させ同期化する方法としては、入力デジタル信号のパルス列にスタッフパルスを挿入してクロック周波数に同期化するスタッフ同期方式と、デジタル伝送路網全体のデジタル信号のクロック周波数を共通にする「網同期」方式がある。

(2) この「網同期」方式には、それぞれの局が非常に精度の高い発振器を持つ「独立同期」方式や、特定の主局が非常に精度の高い発振器を持ち、他のすべての局はその主局から伝送されるクロックを再生して、統一的に同期化する「従属同期」方式などがある。

次のように分類される。

  • スタッフ同期方式:<非同期多重>「パルス列にスタッフパルスを挿入」
  •  網  同期方式:<同期多重> 「網全体のデジタル信号のクロック周波数を共通にする」
    • 独立同期方式:「それぞれの局が非常に精度の高い発振器を持つ」
    • 従属同期方式:「特定の主局が非常に精度の高い発振器を持ち」
  • オクテット 同期:「ブロック同期方式の1つ。バイト単位でデータを認識するプロトコルで使用。」

h20 10月 午後

h20	10月	午後

解答 2

h20	10月	午後


(1) 多重化する各信号の伝送速度を一致させ同期化する方法としては、入力デジタル信号のパルス列にスタッフパルスを挿入してクロック周波数に同期化するスタッフ同期方式と、デジタル伝送路全体のデジタル信号のクロック周波数を「共通」にする網同期方式がある。

(2) この二つの同期化の方法に対応して多重化方式を分類すると、スタッフ同期を用いる方式をスタッフ多重又は「非同期多重」、網同期を用いる方式を「同期多重」と呼ぶ。

次のように分類される。

  • スタッフ同期方式:<非同期多重>「パルス列にスタッフパルスを挿入」
  •  網  同期方式:<同期多重> 「網全体のデジタル信号のクロック周波数を共通にする」
    • 独立同期方式:「それぞれの局が非常に精度の高い発振器を持つ」
    • 従属同期方式:「特定の主局が非常に精度の高い発振器を持ち」
  • オクテット 同期:「ブロック同期方式の1つ。バイト単位でデータを認識するプロトコルで使用。」

前の項目へ

|54| デジタル信号の多重化

次の項目へ

|56| OFDM(直交周波数分割多重方式)


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional